訪日観光ビザ、中国全土への拡大を恒久化


これは本当の話か! 怒門絶句・・・
韓国に対してもビザ撤廃恒久化すると言うが,まさか中国にも・・・
中国は中国国内の移動すら自由にはしていない.それなのに,日本に自由に来て良いとは・・・・
中国人の犯罪者が増えるだけではないか・・・

今でもビザを義務つけ,団体の観光客だけに絞っている.その旅行会社で,不法滞在者が出た場合には,その旅行会社にビザを発給しないと言う措置を執っているのにだ.
 これは本当か.これは悪夢である.
 Yahoo exciteのニュースには出ていないが,どうなんだ.
 これをやったら小泉は世紀のバカ宰相になってしまうぞ.日本人は中国人犯罪者の餌食になってしまうぞ


訪日観光ビザ、中国全土への拡大を恒久化 首相が伝達へ

2005年05月20日15時34分

 政府は中国人団体観光客への査証(ビザ)発給の対象地域を
、愛知万博期間中に限って中国全土に拡大し、問題がなければ
そのまま継続する方針を決めた。小泉首相が23日、来日中の
呉儀(ウー・イー)副首相との会談で正式に表明し、早急に実
施に移す。政府内には治安悪化への懸念などから慎重な意見も
あったが、首相の強い意向で全土拡大の事実上の「恒久化」が
決まった。政府は冷え込んだ日中関係を改善する契機としたい
考えだ。

 日本政府は個人の中国人観光客にはビザを発給していない。
団体客についても、対象を北京、上海、天津の3市と広東、遼
寧、山東、江蘇、浙江の5省の居住者に限っている。

 9月25日までの万博期間中に限っての全土拡大方針は、北
側国土交通相が1月の訪中時に明らかにしたが、中国側は期間
を限定せず、当初から恒久化するよう求めていた。

 このため、日本政府としては、万博期間中に旅行客の失踪(
しっそう)や不法滞在などの問題が起きないことを前提としな
がらも、「事実上の無期限延長措置」(政府関係者)として、
今回の方針を決めた。ただ、将来、犯罪が増加した場合などに
見直しの余地を残すため、「恒久化」という言葉は使わない。

 外務、法務、警察などの関係省庁が19日、首相官邸で合同
検討会議を開き、正式に決めた。

 政府関係者によれば、首相から「とにかくやれ。やってみて
駄目なら直せば良い」と指示があったという。

 日本政府は台湾に対しては、万博期間中、短期ビザの免除を
実施している。政府関係者は20日、「台湾との関係で、中国
が期間や地域の限定に納得できないというのも分かる」と述べ
、台湾とのバランスも配慮したことを明らかにした。
[PR]
# by DomonHiuga | 2005-05-20 21:26 | 中国関係

反日は韓国の本能

反日は韓国の本能
[PR]
# by DomonHiuga | 2005-04-23 17:29 | 韓国関係

歴史から中国,韓国を丸裸にしていくぞ

歴史から中国,韓国を丸裸にしていくぞ
[PR]
# by DomonHiuga | 2005-04-23 12:18 | 韓国関係

坊主憎けりゃ,袈裟まで .  日本憎けりゃ,刺身まで

************************************************
韓国「サシミ、ワサビ抜き」 釜山の教授らが日本語排斥運動 「定着しててもダメ」
 【ソウル19日原田正隆】竹島領有権や歴史教科書の問題をめぐり反日・嫌日感情が広がっている韓国で、水産分野の専門家が、「サシミ」など海鮮料理関連で数多く残る日本語を排斥し、韓国語に置き換える運動を始めた。

 韓国センソンフェ(サシミ)協会会長も務め、地元で「サシミ博士」と呼ばれる釜慶大(釜山市)の趙永済(チヨヨンジエ)・水産学科教授は、地場焼酎メーカーの後援を受けて、日本語がよく使われる魚や料理の写真とともに、韓国語への置き換え例を紹介するポスター三千枚を作製。四月一日から、釜山市や慶尚道の海鮮料理店などに配布中だ。

 置き換え例によると、「サシミ」は「センソンフェ」、「ワサビ」は「コチュネンイ」、「サワラ」は「ハクコンチ」、「アナゴ」は「プンチャンオ」、突き出しは「プヨリ(副料理)」—になる。

 「サシミ」「ワサビ」「スシ」などは国際的な言葉として定着しているが、趙教授は韓国の通信社・聯合ニュースに対し「わが民族の自尊心回復のため、この地だけは、これ以上、日本語のはんらんを放置できない」と述べ、新たに二種類のポスターを作製予定という。
(西日本新聞) - 4月19日14時41分更新
*************************************************

紘子:おはよう.怒門さん.昨日,聞こうと思っていた韓国の記事を持って来ましたよ.

怒門:ああ,これね.昔にも似たようなことがあったんですよ.「わが民族の自尊心回復のため・・・」という物言いも同じですね.昔ね.

紘子:かつてと言いますと,いつですか.

怒門:あの,1960-1970年に韓国が漢字を使うのを辞めた,学校でも教えなくなった時期があったでしょう.あの時に,漢字語や日本語を朝鮮語に置き換えようという動きがあったんです.学者や有識者がこぞって,いろいろな新しい言い方を作ったんです.

紘子:どんあものがあるんですか.

怒門:例えばね
    内容→中の肌  団体生活→集まり暮らし 胃→ご飯の缶

紘子:「内容」は「中の肌」ですか。何か変ですね。「集まり暮らし」は何となく分かる。「ご飯の缶」というのはピンと来ない。もっと良い言い換えがありそう。ところでこんなものが実際に使われているんですか.

怒門:沢山作ったはいいけどさっぱり定着しなかった.考えてみれば当たり前ですけどね.結局,今使われているのは,ほんの5-6個.
 弁当→トシラック  貢献→イバシ  手形→オウム
 展望→ネダボダ  解釈→プリ  
   くらいという話だよ.

紘子:そうですよね.そんなにこういうのはうまくいきませんよね.

怒門:そのうまくいかないところを,「わが民族の自尊心回復のため・・・」なんて言って実際にやるのが朝鮮の得意技.しかし,技はいつもかからないのがお笑いだ.

紘子:坊主憎けりゃ,袈裟まで じゃないけど,日本憎けりゃ,刺身まで と言う感じですね.

怒門:うん.うまいこと言うね.その通りだね.あそこの国はそう言う感じ.いちいち言うことを聞いていられない.
 原則論を押し出して突っぱねるしかない.相手にするからつけあがる.そう言う性質です.性質が分かれば対処ができるでしょ.

紘子:そうですね.分からないと,そんなに日本が憎いのか,悲しい.となりますからね.

怒門:知識がないとそうなる.知識があると笑える.だからしっかりとした解釈に基づく歴史観というのは生きていく上で必要です.前書きにも書いたけど,あるアメリカに留学した女子学生が韓国人に戦前の日本の行為について、けちょんけちょんに言われて泣いて謝った,と言う話.この女子学生はこの手の話をまったく聞いたことがなかった.知識がないということは悲しいこと.損なことなんです.

まとめます
 ○昨日と今日で朝鮮の言葉でもって,朝鮮民族を解剖した.日本との違いが際だっているのにお気づきになられたと思う.

 ○明らかにやりすぎるきらいがある.しかし,「反日」を大声で唱えれば国民に受け入れられる,という国である.「反日」のためには,古代より長年使った漢字さえも捨ててしまう.それほど,「反日」「愛国」は強い.

 ○この韓国センソンフェ(サシミ)協会会長も務め、地元で「サシミ博士」と呼ばれる釜慶大(釜山市)の趙永済も,ただの一学者であるが,反日を唱えたことで名が広がった.この男も有名になれてきっと喜んでいるだろう.

 ○一方,韓国で「親日」を唱えたらどうなるか.国内にいられない.つまり,あの国には言論の自由というものがない.
 日本国内で「反日」を唱えても生きていける.それとの違いは何だ.その違いがある,と言うことを認識しよう.
 
[PR]
# by DomonHiuga | 2005-04-23 12:14 | 韓国関係

ほら、小泉君、無駄だった

ほら、小泉君、無駄だった
[PR]
# by DomonHiuga | 2005-04-23 07:31 | 韓国関係

簡単に言えば内政干渉

上海の日本人留学生から電話で聞いた現状

現場の話は迫力がある。

しかし、中国、韓国が「靖国行くな」とか「日本の教科書ダメだ」とか言うのは、内政干渉です。対処のしようがない。

日本が、抗日博物館に文句を言ったり、アチラさんの教科書に文句を言ったりしても向こうさんは取り合ってくれない。内政干渉だからです。

小泉はこういう時期だからしゅくしゅくと靖国に参拝すべきです。8/15にね。

もう中国との膿を出すべき時期に来ている。

逆にふらふらしていることをやっているから、なめられる。

国は舐められたら終わり。舐められているから、一留学生まで文句を言われたり嫌がらせをうけたりする。
[PR]
# by DomonHiuga | 2005-04-22 22:51 | 3国共通

朝鮮人は「愛国」「反日」のために漢字を捨てた.

韓国の言葉は何か? 漢字は使われているのか?
 答え・・朝鮮人は「愛国」「反日」のために漢字を捨てた.

[PR]
# by DomonHiuga | 2005-04-22 22:43

韓国の言葉は何か? 漢字は使われているのか?

***************************************************************
韓国の言葉は何か? 漢字は使われているのか?
 答え・・朝鮮人は「愛国」「反日」のために漢字を捨てた.
******************************************************************

紘子:こんにちは,怒門さん.

怒門:やあ.紘子さん,久しぶりだね.

紘子:韓国が変わったことを始めましたよ.刺身というのは,向こうでも日本語の発音で「サシミ」と言っていたそうですが,別な言葉に変えるんですって.

怒門:ああ,新聞に出ていたね.また,始まったか,と思いましたね.

紘子:また,と言うと? 前にもそんなことがあったんですか.

怒門:まあね.これは韓国,という国を語る上ですごく面白いところだね.日本との大きな違いがここにある.

紘子:どういうことですか?

怒門:その前にね,韓国では,漢字って今,使われていると思うかい.どう思う.

紘子:うーーん.どうなんでしょう.ほとんど,ハングルで書かれているようですが,成田空港の掲示板に,ハングルの中に1つか2つ漢字の入った文章がありました.でも,韓国人の名前は漢字で書いているし,どうなんでしょうね.

怒門:実は,私も最近まで分からなかったんだよ.ニュースとかを見て向こうの映像を見るとハングルばっかり使っているようだな,と思うんだね.だけど,太平洋戦争当時の朝鮮の新聞を本で見たことがあるんだが,完全な漢字とハングルの混ざった分だったね.ちょうど,日本語で漢字と仮名が混ざっているようにね.

紘子:ああ,それなら私も見たことがあります.だから韓国でも日本のように漢字を使っているのかな,と思いました.

怒門:結論を言いましょう.韓国や北朝鮮ではもう漢字を使っていません.ハングルですべてを書きます.
 もともと,朝鮮では,書き言葉は中国語を使っていました.独自の文字は作らなかったわけです.中国は朝鮮にとって仰ぐべき宗主国であったのです.「独自の文字を作ると言うことは,日本やモンゴルのように3流国になってしまう.わが朝鮮はあくまでも中国のまねをして小中華を目指す」というのが朝鮮の考え方でした.現代は自分の国の独自色を出していこう,という時代だから,こんな事をいうと,「お前,馬鹿か」と言われますが,昔は違ったと言うことです.朝鮮は大まじめに「小中華」を目指していました.このことはいろいろな記録があるから,事実です.

紘子:ハングルはいつころできたのでしょうか.

怒門:1600年頃に李氏朝鮮の世宗という王の時代に,世宗が学者に命じて作らせました.当時は朝鮮には書き言葉はなく,中国語で書いていました.もちろんそれでは一般民衆は何も書けません.世宗が一般民衆も文を書けるようにと考え,作ったのです.ただ,国内には例の,そんな独自文字など作ったら中国の叱られる,とか,日本やモンゴルのような3流国になるという意見も強くありました.

紘子:そんな反対意見があってハングルはすぐに広まったんですか.

怒門:いやいや.ハングルはその後ほとんど使われませんでした.政府の書類はすべて中国語.また,世宗が亡くなるとハングル作製に携わっていた学者は反対派によって殺されます.それほど,ハングルは朝鮮民族によって蔑まれて(さげすまれて)いた.
 だけど,朝鮮語を表記するには良かったので次第に庶民の間に拡がっていくんです.

紘子:ところでハングルってどのような文字なんですか.

怒門:ハングルは簡単に言うと,表音文字.韓国語の母音と子音を重ねて書きます.言ってみれば,日本語の五十音のローマ字表記とよく似ています.

紘子:そのころから,ハングルと漢字の混ざり文で書くようになったのですか.

怒門:いやいや,そうなるのは日本統治下になってからです.
 福沢諭吉の発案で,ハングルと漢字を混ぜて使うことが始まったのです.朝鮮総督府が,官報として「漢城周報」というのを出したんです.これに使う言葉として,このような形式を選んだ.朝鮮では,政府の高官や学者は,中国語で書いていた。ハングルなんか馬鹿にしていた。
 平民は漢字なんか書けなかったのでハングルを使っていた.
 それを見て,両者をとり,その様な形にしたんでしょうね.
 それが,日本が朝鮮全土に敷いた,学校制度にのって広がり定着していった.

紘子:日本統治時代は日本語を強制したという人がいますがどうなんですかね.

怒門:第2次大戦に突入し,旗色が悪くなってくるといろいろなことがあったということは覚えてこう.日本語の強制も行われた.日本ももう負けが混んできてヤケになって異常な状態になってきていましたからね.たとえば、日本国内でも英語からきた語句は使ってはいけない、となった。野球で「ストライク」というのもだめで「良い玉」となった。「ワンストライク」は「良い玉一本」と言った。

 しかし,その数年を以て日本統治を悪く考えるは間違っている.歴史をきちんと知っていればそんなこと言う人はいなくなるはずです.
 日本統治時代、日本は朝鮮全土に学校制度をあまねく張り巡らせ、電気もあまねく張り巡らせた。李氏朝鮮時代の官吏のワイロや横暴を徹底的に取り締まった。はっきり言おう。日本人が朝鮮人を搾取したわけではない。搾取しようにも李氏朝鮮には何にもなかった。丁度今の北朝鮮のようなもの。何もなかった。
 腐れきってボロボロになり、両班(リャンパン)といわれる、貴族階級の官吏は不正に人民に税をかけたり横暴を働き、社会は疲弊していた。丁度、今の北朝鮮のようなところであった。
 それを短期間に、明治の初期、日本国内も動揺していた時代にこれだけの仕事をするなんて、本当に日本人はすごいな、と私は思いますね。それは、日本人ならきちんと頭に入れておいてよい。それを韓国に認識させる? それは別物。まず、我々はこれを認識する。認識するだけで良いんです。

 もっとも韓国サイドは,日本統治時代をうんと悪く言うことによって,今の自分らがすごく良い政治をやっている,と国民に宣伝できるという利点がある. だから,日本統治時代を滅茶苦茶悪く言ってくる.逆に自分らにとって調子の悪いことは絶対に言わない.だから,なかなかのんびりしていると我々の耳に本当のことが入らない.このことは認識して欲しいですね.

 だから,つまりたとえばハングルというものの歴史をちょっと知るだけでいろいろなことが見えてくる.そのようなことをこのブログで私は語っていきたいんだがね.
 日本統治下で,まったく朝鮮語が禁止されているとしたら,何で官報が漢字・ハングル混ざり文で書かれていたのか,また,その後,朝鮮国内で今まで使われていなかった,漢字・ハングル混ざり文の表記が広まったかをまったく説明できない.おかしいでしょ.
 
紘子:そうですね.おかしいですね.おかしいと思える知識を付けなくてはいけないですよね.韓国人というのはヒステリックでついていけないですよね.

怒門:韓国人はヒステリックで,自分勝手ですよ.元々そう言う民族なんですよ.だけど,重要なことはね,我々がきちんとものを知っていないと,彼らは被害者意識を持ちながらヒステリックにしゃべってきて,それを我々がまともに聞いていたら大変なことになる.聞き流す,無視する,反論する,どうするにしても知識は必要でしょ.
 ところでね,怒門さん.今は韓国人は漢字を使っていないんでしょ.どうなっちゃったんですか.

怒門:戦後,韓国や北朝鮮では猛烈に愛国運動が高まりました.そして,民族固有の文字であるハングルを使ってすべてを書こう,と政府は言いだしたのです.
 しかし,一般にはなかなか広まりませんでした.さっき言ったように,ハングルはローマ字みたいなもので,日本語の表記を全部ローマ字にしようとか,仮名にしようというのと同じです.だから,すごく不便になる.それを韓国のみんな分かっていたんです.

紘子:だけど怒門さん.仮名ばかりになったら大変ですよ.読みずらいし,同音類義語なんかどうするんでしょ.

怒門:同音類義語なんかハングルだけにしたらひらがなだけで書くのと同じで区別なんかできませんよ.だけど,だんだん漢字反対、ハングル書きonlyの勢力が力を持っていった.韓国では,とにかく「愛国」,それと表裏一体の「反日」.これがすごく力を持っている.
 結局,その勢力の前に,漢字・ハングル混じり文の支持派は後退して,1965年ころになると,学校でも漢字を教えるのを辞めてしまったそうです.「漢字をもう勉強しなくても良い」ということがある日学校で告げられたそうですが,教室は子供らの歓声でどよめいたそうです.なにしろ漢字を覚えるのは大変ですからね.

紘子:そうですね。漢字を覚えるのは大変ですよ。まあ、韓国では、今,漢字が消えてしまったんですね.何か支障はあるのですか.

怒門:朝鮮語は日本語と同じように,漢字語がすごく多い.それの意味が不明となりました.(漢字を)読んで字の如く理解する,ということがまったくできなくなりました.漢字を使っていないんですから.日本語でその様なことが起こったのといっしょです.すべて仮名になったら,かなり使いずらいものになる.
 実際,例えば,「素粒子」と書かれていたら,読んで,何か細かく分けていってその素の粒の小さいやつなんだなあ,と言うイメージが湧く.そして何回か出てくると,その言葉がすんなり頭に入ってゆく.しかし「そりゅうし」と書かれても,なかなかイメージが湧かない.それは「素粒子」という概念を捕まえる上でかなりハンディになる.

紘子:確かにあまり細かいことを考えたり記したりできなくなりそうですね.

怒門:特に抽象的な考え方が出来なくなっちゃっているんじゃないですかね。
 私はね,朝鮮人のあの直情的なものの言い方,韓国大統領の反日演説とか北朝鮮の放送とか,その様なところに一因があるんじゃないかと思うんだよ.
 あと,言葉というのは大変大事だと思うんだよね.言うまでもないことだけどね.朝鮮人はいとも簡単に長いこと使って定着していたハングル・漢字混ざりの表記法を捨てた.
 日本人の福沢諭吉が発案したと言うのが気にくわない,漢字は中国由来のもので自分たちで独自で編み出したものでないから気にくわない,というのは気持ちは少しは分かる.
 だけどそんなに簡単に捨てちゃって良いのか.実際に,漢字を捨てるに当たり反対意見は多かった.しかし,捨てた.ここに,韓国の特徴がある.つまり,愛国,その裏返しの反日,のためには,今まで使い慣れた文字まで捨ててしまう.
 このことを覚えておいた方が良いな.

 まとめます.
 ○朝鮮・韓国の文字の変遷 
  ・古代〜李氏朝鮮末期:中国語をそのまま使用.それが「偉い」ことだと信じていた.ただ,1600年に作られたハングルを庶民は細々と使っていた.
  ・日本統治時代:福沢諭吉発案の漢字・ハングル混ざり文を使用.日本の敷いた学校制度のおかげで朝鮮人の間に広く定着した.
  ・太平洋戦争末期に日本が一丸とならなければならない,という号令とともに,朝鮮語が禁止された時期がある,がこれはほんの一時である.
  ・朝鮮独立後,ハングルのみに.

 ○この,朝鮮の文字の変遷をみると,愛国,というかけ声のもとに,文字も捨ててしまうところが,ちょっと日本人と違うところだ.愛国は反日と表裏一体.韓国人に反日を捨てさせることは,民族の文字を捨てさせることより難しい,と心得よ.
 だから,日本と朝鮮が仲良くなるというのはほぼ不可能である.ここから日本外交は出発せよ.


怒門:もうこのセッションは終わったわけであるが,追加してしゃべらせてもらう.どこの国の人だって,金持ちになりたい,楽して暮らしたい,子どもを立派にしたい,慈しんで育てたい.戦争なんてやだ,という気持ちがある.それは世界中の人みな同じなんだ.
 しかし,歴史を見ていくと,その民族に特徴的なものがある.今,朝鮮の文字の移り変わりについて語ったが,日本なら違った風にやる,と言うところがいくつかあるね.どこに違和感を感じましたか.

紘子:世宗がせっかくハングルを作ったのに,それを使わなかったこと.自分らの文字を使うと中国から下に見られてしまう,というのも違和感がありました.
 あと,最近,漢字を使うのを辞めてしまったこと.思い切ったことをするな,と思いました.

怒門:僕もそう思うね.だから,僕はね,その辺に民族を読み解く鍵があるんじゃないかと思っている.そういうことをこのブログでみんなに語っていきたいと思っているんだ. それでは,みなさん さようなら.今日はここまで.
[PR]
# by DomonHiuga | 2005-04-22 22:30 | 韓国関係

小泉は中国の狗となった

小泉は中国の狗となった

でたーーー  得意の小泉のヒヨリ。

お前はお馬鹿宰相として歴史に名を刻んだぞ
[PR]
# by DomonHiuga | 2005-04-22 19:47 | 中国関係

上海で、暴動による被害は最大

上海で、暴動による被害は最大 謝らなければ行けないところを謝らなければ話が進まないね。こんな国にODAをして援助した我々がバカだった。3兆円の援助。つまり、ひとり10万円援助している。本当におれたちはバカだった。
[PR]
# by DomonHiuga | 2005-04-17 13:35 | 中国関係