カテゴリ:はじめに( 1 )

なぜ私はこのブログを立ち上げたのか


聞き手:怒門さんはなぜこのブログを書く気になったのですか.

怒門:2−3年前に読売新聞にアメリカに留学した若い女性の手記が載っていたのです.彼女はアメリカに留学し,滞在中,知り合ったばかりの韓国人に,きつい調子で,日本人は昔韓国朝鮮でたくさんの人を虐殺した.お前らは何だ,って調子で言われたと言います.悪いことにこの女子学生は,その様な歴史的なことについて何にも知りませんでした.いきなり友だちと思っていた人からそんなことを言われたものですから,ショックを受けて「えっ,そんなことがあったの.ごめんなさい」と,言ったそうです.

聞き手:うーん.何かありそうな話ですね.そのあと,この女子学生はどうなったんでしょう.

怒門:それは書いてなかったけど.おそらくこの女子学生の留学生活.その後はきっと暗いものになったと思います.早々に帰国したのかも知れません.留学の夢が潰えたかもしれません。大きなダメージをくらったのは確かです。

聞き手:うーん.やっぱりそう言う感じですね.

怒門:最近の若い人は,昔,第2次世界大戦でアメリカと日本が戦争したことすら知らない人がいます.当然,中国,韓国とのいきさつもまったく分かっていません.そうなるといきなりこのようなことを言われた場合,とまどうのです.

聞き手:どのように対処するのが良いんですかね.

怒門:まず歴史をきちんと勉強する.近現代史は学校では教えてくれない.教えたって,学校の教科書は,非常に偏向しています.反日思想で滅茶苦茶です.読むだけで吐き気すらします.どのようないきさつで日本が大陸に侵攻したのか.朝鮮を併合したが,その時朝鮮はどんな状況だったのか.歴史のターニングポイントで各国の状況はどうだったのか.例えば,なぜ中国は、第2次大戦後,日本への戦時賠償を放棄したのか.など,その様なことに対して,きちんと知っておいた方がよい.少なくとも,日本が戦前のことを謝罪し反省すれば,世界平和が訪れるならすばらしいことであるが、そんなことはあり得ない.中国や韓国が平和国家で,戦争などは絶対しないし、戦争をしても残虐行為はしない国だ,とは思えない.じゃあ,何だ,ということをきちんと知っておこう,ということです.

聞き手:歴史と言っても学校で勉強したきりですし,暗記ばかりであまり面白くなかったな.あまり実生活に役立つわけでもないし・・・

怒門:いや,それは違うね.世界に出ていく機会はますます多くなる.中国人,朝鮮人,韓国人などいろいろな外国人とビジネスをする機会ももっと多くなる.そんなとき,歴史的なことをきちんと知っておかないと,さっきの女子学生にようになる.つまり,あなたが損をしてしまう.きちんと知るべきものは知っておこう,と言うことです.
 そのためにこのブログを立ち上げたのです.

聞き手:いろいろと教えて下さい.楽しみにしています.
[PR]
by DomonHiuga | 2005-04-08 14:19 | はじめに